人気ブログランキング |
こんにちは!110.png
本日は8/24.25に開催されたオープンキャンパスの調理実習体験、「簡単!手軽に本格タイ料理」からオススメの一品をご紹介いたします169.png
その名も「タイ風春雨サラダ(タイ語で【ヤム・ウンセン】)」!
ヤム…和える
ウンセン…春雨
の意味だそうです158.png
c0173014_16173672.png
↓↓それでは、早速レシピをどうぞ♪↓↓

★材料(6人分)★
【具】
・緑豆春雨…100g(水に浸して食べやすく切る)
・きくらげ(乾燥)…6g(戻して食べやすい大きさに切る)
・えび…12尾(殻・尾・背ワタを取り除く)
・豚ひき肉…60g
・ホワイトセロリ…30g(3㎝長さに切る)
・紫玉ねぎ…1/4個(薄切りして水に放す)
・プチトマト…6個(縦半分に切る)
・ピーナッツ…20g

【ドレッシング】
・ナンプラー…大さじ2
・レモン汁…大さじ1
・サラダ油…大さじ1
・砂糖…大さじ1
・プリッキーヌポン…ミニスプーン1/2
・にんにくすりおろし…ミニスプーン1/2

【飾り】
・パクチー…好みで少量
*******************************

★作り方★
①ドレッシングの材料をボールに混ぜ合わせておく。
②鍋にたっぷりの湯を沸かす。
 ざるに春雨を入れて再沸騰してから1分茹でて水切りする。
 同じ湯で、きくらげ、エビ、豚ひき肉を順に茹でて水切りする。
③①のボールに、②とセロリ、セロリの葉、紫玉ねぎ、プチトマトを加えて混ぜる。
④好みでプリッキーヌポンをふっていただく。

*******************************

タイ料理と言えば、とっても辛いイメージですがそれだけではありません\(◎o◎)/
「辛い・酸っぱい・甘い」がハーモニーになって、独特のおいしさを醸し出しています
皆さんもよろしければ一度作ってみてくださいね156.png

                                    H.Y







# by nsc-n2 | 2019-08-29 16:18 | レシピ

こんにちは110.png


今日は8月3・4日に行われたオープンキャンパスで体験者さんと一緒に調理実習を行ったメニューをご紹介します。


今回注目した食品は「とうもろこし」です。

トウモロコシのヒゲは《南蛮毛》といわれる利尿作用のある生薬です。

暑い夏は、冷たい水やお酒をついつい飲み過ぎたり、塩辛い食べ物を食べすぎて浮腫んだ経験がある人も多いのではないでしょうか?

体が浮腫んでいると感じた時はぜひこのメニューを試してみてください101.png


c0173014_14433930.png

≪材料≫ 6人分

・お米・・・・・・・・・・・1カップ

・水・・・・・・・・・・1000cc

・トウモロコシ・・・・・・・・・1本

・緑豆・・・・・・・・・・・大さじ2

・ちりめんジャコ・・・・・・・・15g

・サラダ油・・・・・・・・・小さじ1

・塩・・・・・・・・・・・・少々


【作り方】

①お米はとぎ、ザルにあげておく。

②トウモロコシは皮をむき、包丁で実を削り取り、粗みじんにする。

 トウモロコシのヒゲは少量残し、1cm幅に切る。

③土鍋に水1000ccを沸騰させ、①を一気に入れて再び沸騰させたら

 ②のトウモロコシの実とヒゲ、緑豆、ちりめんジャコを加え、

 サラダ油をたらして蓋をし、弱火で30分程度煮る。

④仕上げに塩少々で味を調える。



旬の食材を使った簡単メニューです。

ぜひ試してみてください。



栄養士:鈴木彩加




# by nsc-n2 | 2019-08-19 15:14 | レシピ

バターチキンカレー

暑い日が続きますね174.png

そんな暑い日にカレーはいかがですか?


今日は、簡単本格バターチキンカレーをご紹介します。


c0173014_14052194.jpg


【材料(6人前)】

鶏もも肉        ・・・・ 600

●プレーンヨーグルト  ・・・・ 300g

●カレー粉       ・・・・ 大さじ2

●塩          ・・・・ 小さじ1

☆玉ねぎ(みじん切り) ・・・・ 1個

☆にんにく(みじん切り)・・・・ 1かけ

☆しょうが(すりおろし)・・・・ 小さじ1

油           ・・・・ 小さじ1

カットトマト缶(4号缶)・・・・ 1缶

砂糖          ・・・・ 大さじ1

バター         ・・・・ 40


【作り方】

鶏肉を食べやすい大きさに切り●の材料を全て合わせた物に3時間程漬け込む。

☆を油で炒める。

②に①を加え炒め、カットトマト缶、砂糖を加え煮込む。

最後にバターを加えて味を調える。


材料も少なく簡単です169.png

ぜひ作ってみてください。



栄養士:鈴木彩加


# by nsc-n2 | 2019-08-19 14:27 | レシピ

ゼリーフライ

こんにちは!
昨日は七夕でした。みなさんは何をお願いしましたか?177.png
七夕にちなんで、星をイメージしたメニューで体験入学を行いました。
その中から「ゼリーフライ」を紹介したいと思います。

ゼリーフライとは、冷たいぷるぷるしたあのゼリーではなく、
埼玉県行田市で作られている、おからを主に素揚げした野菜コロッケのことです。
小判型をしており「銭フライ」が訛り「ゼリーフライ」と呼ばれるようになったそうです。
体験入学では、鶏ひき肉を入れてアレンジして行いました。

ゼリーフライ
鶏ひき肉・・・180g        ソース
玉ねぎ・・・・1/3個         ウスターソース・・・大2
にんじん・・・1/2個         トマトケチャップ・・大2
おから・・・・150g          みりん・・・・・・・大2
油・・・・・・大1/2
じゃがいも・・200g         付け合せ
牛乳・・・・・大3          ベビーリーフ・・・・1袋
塩・・・・・・小1          ミニトマト・・・・・6個
こしょう・・・少々
卵・・・・・・1個
小麦粉・・・・1/4カップ
揚げ油・・・・適量

作り方
1.玉ねぎとにんじんをみじん切りにする。
2.フライパンに油を熱し、ひき肉と玉ねぎとにんじんを炒める。
3.玉ねぎが透き通ってきたら、おからを入れてぱらぱらになるまで炒める。
4.じゃがいもは茹でて、皮をむき、ボウルで潰す。
5.じゃがいもが温かいうちに牛乳、塩、こしょうを入れる。3と溶き卵、小麦も加えて混ぜ、粗熱を取る。
6.粗熱が取れたら、12等分にし、空気を抜くように形を整える。
7.170℃の揚げ油で、両面がきつね色になるまで揚げる。
8.ソースを作る。ウスターソース、トマトケチャップ、みりんを混ぜ、少し加熱する。
9.揚げたフライの油をきり、ソースに1つずつくぐらせる。

是非作ってみてください!

栄養士:佐々木千尋

# by nsc-n2 | 2019-07-08 14:33 | レシピ

トマトのリゾット

こんにちは102.png
日中は暑い日が続いていますが、体調は崩されていないでしょうか?

今回は、地中海の雰囲気が味わえる
「トマトのリゾット」をご紹介します124.png
c0173014_16291469.jpg

トマトのリゾット
【材料】
米・・・・・・・・・・300g
エシャロット・・・・・1個
オリーブオイル・・・・大さじ2
モルタデッラ・・・・・3枚
マッシュルーム・・・・6個
アンチョビ・・・・・・3尾
白ワイン・・・・・・・60cc
ブロード・・・・・・・1ℓ
パルメザンチーズ・・・30g
バター・・・・・・・・15g
トマトソース
 トマト缶・・・・・・200g
 にんにく・・・・・・1/4片
 たまねぎ・・・・・・30g
 オリーブオイル・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・小さじ1/2
黒こしょう・・・・・・少々

パルメザンチーズ(かける用)・・15g
バジル・・・・・・・・・・・・12枚

【作り方】
1.モルタデッラは5mm角程度に切り、エシャロットは薄切りにする。マッシュルームは4等分に切る。
2.鍋にオリーブオイルをひき、エシャロットを加熱する。透き通ってきたら、アンチョビ、モルタデッラ、
  マッシュルーム、米を洗わずに入れ、炒める。
3.米が透き通ってきたら、白ワインを加えてアルコールを飛ばす。煮詰まってきたら、ブロードを米がかぶる
  程度に加えて炊く。
  皿に煮詰まったらブロードを加える。これを繰り返す。
4.途中でトマトソースを加え混ぜ合わせる。米がアルデンテになったら塩、黒こしょうで味を調え、仕上げに
  パルメザンチーズとバターを混ぜ合わせる。
5.さらに盛り付け、パルメザンチーズをふり、バジルを飾る。


栄養士:佐々木千尋


# by nsc-n2 | 2019-06-20 16:32 | レシピ

ビビンバ

こんにちは!
少し蒸し暑くなってきました!
今回はこれからやってくる暑さに負けない戦飯を紹介します111.png
c0173014_13072474.jpg

ビビンバ
材料(6人分)
ごはん・・・・150g     ほうれん草・・・200g
牛こま肉・・・300g      しょうゆ・・・小2
 酒・・・・・大2       ごま油・・・・小1
 しょうゆ・・大2・1/2     いりごま・・・小2
 砂糖・・・・大1      もやし・・・・・180g
にんじん・・・170g      塩・・・・・・ひとつまみ
 砂糖・・・・小2       ごま油・・・・小2
 酢・・・・・大1       しょうゆ・・・小1
                すりごま・・・小2
               温泉卵・・・・・6個

【作り方】
・牛肉煮
 1.鍋に牛肉と酒を加えて炒める。
 2.調味料を加えて味を調える。
・にんじんのナムル
 1.にんじんをせん切りにし、茹でる。
 2.調味料を合わせておき、にんじんと和える。
・ほうれん草のナムル
 1.色よく茹でて、食べやすい長さに切る。
 2.調味料を合わせておき、ほうれん草とあえる。
・もやしのナムル
 1.もやしを茹でて、水気をしっかり切り、塩をふる。
 2.調味料を合わせておき、もやしと和える。

牛肉煮とナムルをご飯の上に色よく盛り付け、真ん中に温泉卵を割る。

しっかり食べて、夏の暑さに負けないようにしましょう166.png136.png


栄養士:佐々木千尋



# by nsc-n2 | 2019-05-30 12:49 | レシピ
こんにちは174.png
すっかり気温も高くなって、いよいよ夏が近づいてきましたね。
今日はそんな暑い日にピッタリなさっぱりとしたジェラートをご紹介します。
c0173014_09310608.jpg
















マンゴーとヨーグルトのジェラート

【 材料 】

 ヨーグルト     150g     

 冷凍マンゴー    100g

 牛乳        100g     

 レモン汁      小さじ1

 生クリーム     50g     

 砂糖        20g

 はちみつ      15g     

 水         60

 砂糖        20g

 ミント

【作り方】

1. ヨーグルトは水切りしておく。

2. 牛乳を温め、砂糖を溶かし粗熱をとる。

3. 生クリームにはちみつを加え、6分立てにして牛乳に加える。

4. 1と2と3を合わせ、冷凍する。

5. 鍋に冷凍マンゴー、レモン汁、砂糖、水を入れて火にかける。とろみがつくまで煮詰める。これを冷やしておく。

6. 4がある程度凍ったら、かきまぜ、5を混ざらないように合わせる。


ヨーグルトの酸味ですっきりと食べやすいジェラートです。111.png
マンゴー以外にもブルーベリーなどお好みのフルーツで作ってみてはいかがでしょうか!

栄養士:河合太一

# by nsc-n2 | 2019-05-27 09:42 | レシピ

春のジェノベーゼ

みなさんこんにちは、ずっと肌寒い気候でしたがやっと暖かくなってきましたね。
もうすぐゴールデンウィークですが、どこかにお出かけしますか?
10連休ですからね、ピクニック、ショッピング、旅行、うらやましい限りです。

そんな春の陽気にぴったりなさわやかでおしゃれなレシピのご紹介です178.png178.png

春のジェノベーゼ
c0173014_08524184.jpg














【 材料 】

リングイーネ    420g     バジル       30g

パンチェッタ    60g     松の実        20g

アスパラ      9   にんにく      1

新じゃが      150g  EXVオリーブオイル 100

オリーブオイル   大さじ1.5   塩          3g

黒胡椒       適量  パルミジャーノ   大さじ2

パルメザンチーズ  適量

お湯(1%塩分)


【作り方】

<下準備>

1. パンチェッタを細長く切る。

  アスパラを食べやすい大きさに斜め切り。

  新じゃがは0.5㎜位の厚さに切る。

バジルは葉と茎を別にする。松の実を炒る。

にんにくは切って芽をとっておく。

2. パスタを茹でるお湯を沸かし、水の約1%濃度の塩を加えておく。

<調理>

1. バジルペーストを作る。

  ミキサーに、バジル、松の実、にんにく、オリーブオイルを入れ混ぜる。さらに塩、パルミジャーノを加え、撹拌する。

2. じゃがいもは下茹でした後にフライパンでオリーブオイルを熱し、焼く。

3. パスタを茹でる。

4.フライパンでパンチェッタを炒める。バジルペーストを入れて少し温めておく。茹で汁を少し加える。

5.茹であがる1分前位にアスパラを加え、一緒にざるにあげ、フライパンに入れる。じゃがいもも加えて、ソースと和える。

黒胡椒とパルメザンチーズをお好みでふる。

 

栄養士:河合太一


# by nsc-n2 | 2019-04-22 09:07 | レシピ
こんにちは104.png

みなさんはテーマパークはお好きですか?
3月23日のオープンキャンパスでは某テーマパークが大好きな先生による、
メニューの再現レシピで調理実習を行いました113.png
何度も試作し、こだわって作ったレシピたちです♪
その中の1品をご紹介させていただきます。

[ウ★ワ★サのスパイシースモークチキン]
c0173014_11015066.jpg

〈 材料 〉6人分
 鶏もも肉・・・・・・・・600g(100g×6)
 *燻製液
  スモークリキッド・・・3g
  塩水(3%濃度)・・・・100ml(塩:3g)
 *香辛料
  ブラックペッパー・・・適量
  チリパウダー・・・・・適量
  パプリカパウダー・・・適量
 
 オリーブオイル・・・・・適量

 〈 作り方 〉
  ①鶏もも肉は厚みのある部分を開き、平らにし、香辛料をまぶす。
  ②ビニール袋に①と燻製液を入れ、半日漬け込んでおく。
  ③香辛料を袋に入れ、よく混ぜる。
  ④鶏肉を取り出して、水気を切り、③の香辛料と塩小さじ1/2を両面にまぶす。
   ※パプリカパウダーは多めがオススメ!
  ⑤オリーブオイルを敷いたフライパンで皮目から両面をこんがり焼く。
  ⑥食べやすい大きさに切り、盛り付ける。

パーク内で食べ歩いたあの味です129.png
ぜひおうちでも楽しんでみてください165.png
良い旅を!

栄養士:佐々木千尋


# by nsc-n2 | 2019-03-25 16:54 | レシピ

いちごのパンナコッタ

こんにちは

もうすっかり春ですね。今月末には、早くも桜が満開になるらしいです。

今日は、そんな春にぴったりのいちごをたくさんに使った「いちごのパンナコッタ」をご紹介します。

c0173014_15202899.png

<材料(6~8人分)>

牛乳・・・・・・・・ 200ml

生クリーム・・・・・ 200ml

いちご・・・・・・・ 200

砂糖・・・・・・・・ 40

ゼラチン・・・・・・ 8

水・・・・・・・・・ 40g

いちごソース・・・・ 適量

いちご(飾り用)・・ 6

ミント・・・・・・・ 適宜


<作り方>

① 水にゼラチンを振り入れ、ふやかす。

② いちご・砂糖・牛乳をミキサーにかけ、ザルで濾す。

③ ②を沸騰直前まで加熱し、ゼラチンを加えしっかり溶かす。さらに生クリームを加えて型に流し、冷蔵庫で冷やし固める。

④ 固まったら、型をお湯にさっとくぐらせお皿に盛り、いちごソースや飾り用のいちごやミント等で飾る。



いちごの美味しい季節です。

ぜひ作ってみてください。


栄養士 鈴木彩加


# by nsc-n2 | 2019-03-20 15:09 | レシピ

旬の食材を使ったレシピを紹介します。


by nsc-n2