人気ブログランキング |

<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

こんにちは!001.gifもうすぐクリスマスですね。072.gif

今回のレシピは旬の甘鯛を使ったクリスマスカラー洋中折衷レシピです。

c0173014_1834571.jpg


甘鯛のうろこ揚げ トマトあん

☆材料☆(4~5人分)

甘鯛(うろこ付3枚おろし)     半身分
トマトジュース(食塩無添加)   200ml
中華だし               200ml
酒                   大さじ1
みりん                大さじ1
塩                   小さじ1/4
白醤油                大さじ1/2

片栗粉                大さじ1
水                   大さじ1

太白ごま油             適宜
あさつき               適宜

☆作り方☆

①甘鯛は腹骨と血合いの骨を除き、切り分ける。塩(分量外)をふって30分おき、
 水気をふいておく。 あさつきは小口のみじん切りにしておく。
②トマトジュースと中華スープを合わせ、3分の2程度まで煮詰める。調味料で味を整え、
 煮立ってきたら水溶き片栗粉でとろみをつける。
③①の切り身の身の方にだけ片栗粉を薄くまぶす。(刷毛ではたいても良い)
④フライパンに太白ごま油を1㎝ぐらいの深さで熱し、③のうろこを下にして並べる。
 うろこが立ったら火を弱めてカリッとするまで揚げ焼きにする。
 うろこがパリパリになったら裏返して実側にも火を通し、油をきる。
⑤②のトマトあんを皿に敷き、④の甘鯛をのせ、あさつきを散らして完成。

丁寧に作業すれば難しい工程はないので、どなたでも楽しく、きれいに美味しく、
作ることができます。

うろこのパリパリとした食感を楽しむために、出来立ての熱いうちの召し上がれ。

(食べるまでにどうしても時間が経ってしまった・・・・007.gif
そんなときは、うろこだけもう一度揚げなおしてトッピングすることもできますよ)003.gif

クリスマスのおしゃれなお魚料理としていかがでしょうか?

トマトあんではなくて野菜の細切りを加えた透明なあんにすると、
お正月のおもてなし料理の一品に早変わり037.gif

旬の魚料理を楽しんでみてくださいね。


                                    by 栄養士 玉置 祥子
by nsc-n2 | 2012-12-17 18:18 | レシピ

旬の食材を使ったレシピを紹介します。


by nsc-n2