<   2012年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

こんにちは!
微妙な天気が続く毎日ですが、体調崩さずにお過ごしでしょうか?

もう、沖縄の方では梅雨明け。名古屋の梅雨も早く明けてほしいものです。

さて、今回はほうれん草を使ったホットケーキをご紹介します☆
いつもより、ひと手間加えたホットケーキです!
朝食にもおやつにもできる一品に仕上げてみました!

c0173014_8401453.jpg


~~レシピ (2枚分)~~
薄力粉 150g
ベーキングパウダー 小さじ1 (ホットケーキミックス 150gでもOK)
豆乳 100ml (牛乳でもOK)
卵 1個
ほうれん草 60g
バター 10g

★☆作り方☆★
薄力粉、ベーキングパウダーを混ぜ、75gずつに二つに分けておく(この後の説明のため、A、Bとつけさせてもらいます)
ほうれん草にラップをして、電子レンジで500W 1分30秒から2分加熱する(レンジによって差が出るため、ほうれん草がしんなりしてきたら止める)
③ほうれん草はしっかりと水気をきる
④薄力粉(A)に豆乳、卵、ほうれん草を入れ、混ぜる
⑤全体的に混ざったら、そこに薄力粉(B)を入れ、さらに混ぜる
⑥フライパンを熱し、温まったらバターを入れる
⑦生地を適量(お玉一杯程度)流し込み、焼く
⑧フツフツとなってきたら、裏返して、蓋をする
⑨ふっくらしてきたら、火を止め、盛り付ける


ポイントとなるところは赤字で示しました!

まず、ほうれん草を電子レンジで加熱するのは、ビタミンなどの栄養素の損失を防ぐためです。茹でてもいいですが、茹でるのと電子レンジでやるのでは、ビタミンの損失が50%程度異なります!

次に、「薄力粉を2回に分けて混ぜる」と「裏返したら蓋をする」というのは、ホットケーキをふっくらと仕上げるために行います!

「裏返して蓋をする」というポイントはお好み焼きにも通用しますので、ぜひお試しを!
(^^)b


★☆アレルギー向けのレシピ☆★
牛乳や大豆アレルギーの方は、レシピに書いてある「豆乳、牛乳」を「100%リンゴジュース」で代用しましょう!
作り方は同じです!

その時の写真はこちら!
ケーキ型に入れてみました!

c0173014_1674636.jpg


味はどうなの?と思われる方もいると思います。
味は、牛乳や豆乳を入れた時よりもほうれん草の匂いがかなり少ないです!
「ほうれん草が嫌いだ!!」という人もぜひお試しを!

また、小麦アレルギーの方は薄力粉を米粉(100g)にし、そこに砂糖(30g)、ベーキングパウダー(小さじ1)で代用できます!

卵アレルギーの方はレシピの卵をやめ、豆乳やリンゴジュースの量を150mlにしてくださいネ!

簡単なのでぜひ作ってみてください!

管理栄養士 鈴木 恵梨奈
[PR]
by nsc-n2 | 2012-07-01 09:00 | レシピ

旬の食材を使ったレシピを紹介します。


by nsc-n2