茗荷(みょうが)の甘酢漬け

 茗荷(みょうが)の甘酢漬け

c0173014_1137284.jpg

 茗荷 昔から「食べると物忘れがひどくなる」と言われ、食べる時、躊躇していましたが、栄養学的にそのような事実はないそうです。最近では、香りの成分が集中力を増す効果があると言われているそうです。ちょっと安心ですね。茗荷を甘酢につけると発色がよくなり、魚などのあしらい、お寿司などにも使えます。

茗荷(みょうが)の甘酢漬け

茗荷  10個
a(酢 1/3C  ・砂糖 大匙2  ・塩 小匙1/2)


1.aは混ぜておく。
2.茗荷は30秒茹で熱いうちにaの甘酢に漬けておく。

                                                 栄養士 柴田 充代 


栄養士を育てる、名古屋栄養専門学校
[PR]
by nsc-n2 | 2010-07-06 11:39 | レシピ

旬の食材を使ったレシピを紹介します。


by nsc-n2