3月のレシピ 春色散らし

 3月3日は ひな祭り、春野菜を使い、すし飯をゆかりでピンク色に、そして桜を飾り春いっぱいです。
c0173014_15354678.jpg


材料 6人分
すし飯(米 3合  水 590cc  昆布 8×8cm  酢 50cc  砂糖 大匙1・1/2  ゆかり 大匙1・1/2)
干ししいたけ 5枚  たけのこ 150g  酒 大匙1 砂糖 大匙2  醤油 大匙2
菜の花 200g  醤油 小匙1  練りからし 
卵 6個  砂糖 大匙2  塩 小匙1/6
桜の塩漬け

下準備 たけのこが入るくらいの鍋にたけのこ、ぬか・唐辛子、たっぷりで水で櫛茹で
竹串がすっーと、通るまで茹でておく。

作り方
1.米は昆布を入れて炊く。
2.酢、砂糖、ゆかりは合わせておき、炊き上がった、ご飯に混ぜ冷ます。
3.水で戻した椎茸と茹でた筍に椎茸の戻し汁、酒、砂糖、醤油の順に加え煮る。
4.菜の花は茹で、醤油、練りからしで和える。
5.卵は砂糖、塩で味付け、厚焼き卵を2本焼く。
6.2のすし飯に、3~4を盛り付け
7.桜の塩漬けは水で戻して軽くしぼって飾る。

【エネルギー 458kcal  塩分1.6g (1人分)】         栄養士 柴田 充代 

栄養士を育てる、名古屋栄養専門学校
[PR]
by nsc-n2 | 2009-03-01 15:40 | レシピ

旬の食材を使ったレシピを紹介します。


by nsc-n2